本文へスキップ


 交野シティフィルが産声を上げたのは、1998年6月13日。激しい雨の降る大安の土曜日でした。会場は交野市の天野が原会館。曲目は確かベートーベンの1番。十数人が指揮者なしでアンサンブルを楽しみました。
ただ、一緒に音楽を合わせたいというだけの頼りないスタートでしたが、交野にオケができたという胸の高鳴りだけは今も記憶に残っています。
 しばらくして木村先生を常任に迎えましたが練習メンバーは20人前後のときが多かったように思います。しかし、いつのまにかメンバーも60人をこえる大所帯となりました。沢山の仲間が集まって本当に嬉しい限りです。
 でも、初心者の人もベテランの人もみんなで音楽を楽しもう、という設立の心だけはいつまでも忘れず、大切にしていきたいものです。

お知らせtopics

交野シティ・フィルハーモニックは、新型コロナウィルスの感染拡大防止対策を行ったうえで、練習活動を再開いたしました。
活動については3密を避けるべく、各種ガイドラインに沿って対応して参ります。


第22回定期演奏会


2022年2月13日(日)に枚方市総合文化芸術センターにて、
第22回定期演奏会を開催いたします。

曲目:ブラームス交響曲第4番、シューベルト「未完成」ほか


新着情報news

2021年7月1日
団員募集情報を更新
2013年2月25日
サイトをリニューアルしました。